山形県大蔵村 積雪4m 全国で今季初 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

山形県大蔵村 積雪4m 全国で今季初

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
仙台市内の12日午前9時頃の様子(撮影:真木気象予報士)

仙台市内の12日午前9時頃の様子(撮影:真木気象予報士)

山形県大蔵村の肘折では12日午前11時の積雪が4メートルを超え、全国にあるアメダスで今季初めて積雪が4メートルに達しました。

山形県大蔵村の肘折で積雪4メートル 全国で今季初

きょう12日は、強い寒気の影響で東北地方などで雪の降り方が強まり、山形県大蔵村の肘折(ひじおり)では、午前11時の積雪が4メートル1センチとなりました。積雪が4メートルに達したのは全国にあるアメダスで今季初めてです。
大蔵村の肘折では、きょう正午までの24時間降雪量が90センチを超え、これまでに観測された最深積雪(4メートル14センチ:2013年2月25日)に迫る大雪となっています。
アメダスの積雪深が4メートルを超えるのは、2014年3月に青森県八甲田山系の酸ヶ湯で観測されて以来4年ぶり。山形県大蔵村の肘折で4メートルを超えるのは2013年2月以来、5年ぶりです。
また、東北地方では仙台でも昨夜から今朝にかけて雪が急激に積もり、仙台は正午現在15センチの積雪になっています。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい