北海道 3連休の天気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 3連休の天気

tenki.jp

今週末は3連休という方も、また成人式という方も多いかと思います。道内の主な市町村では明日(7日)、明後日(8日)成人式が行われますが、明日から明後日の日中にかけての天気はまずまずとなります。ただ、週明けは今年初の嵐となりそうです。

3連休の天気

今日(6日)は、気圧の谷の影響で、広く雪となります。日本海側や渡島地方で雪が降りやすく、日中は一時的に雪の降り方が強まることもあるでしょう。強い雪やふぶきで見通しが悪くなることもあるので車の運転などは注意が必要です。オホーツク海側も午後は次第に雪となります。一方、胆振から東の太平洋側は峠などで雪が降る程度で、晴れ間が出そうです。明日(7日)から明後日(8日)の日中は、この時期としては割合穏やかに経過する見込みです。ただ、明後日成人の日は、各地で日中はプラスの気温となり、札幌も最高気温は5度の予想です。路面の雪が解けて、ザクザク路面や道路わきには大きな水たまりもできそうです。晴れ着で外を歩く際は、泥はねなどにもお気を付けください。

成人式のあとは今年初の嵐に

明後日(8日)の夜からは日本海から急速に発達しながら北上する低気圧の影響で、南西部から湿った雪や雨が降りだします。その後低気圧は発達しながら北海道付近を通過し、オホーツク海に進み冬型の気圧配置が強まるため、道内では9日から10日にかけて大荒れの天気となる恐れがあります。猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害、暴風、高波に警戒が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい