日本海はサーフィン日和 関西 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日本海はサーフィン日和 関西

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

2017年9月21日 京丹後市 琴引浜 撮影:日本気象協会関西支社 萬木敏一

2017年9月21日 京丹後市 琴引浜 撮影:日本気象協会関西支社 萬木敏一

日本海側の波が良くなるパターン

日本海側の波が良くなるパターン

2017年9月21日 京丹後の波 

2017年9月21日 京丹後の波 

夕暮れ時、海の上を吹くヒンヤリした風に夏の終わりを実感させられる9月。北よりの風が吹く頻度が多くなるとともに、日本海側でサーフィンが楽しめる日も多くなってきそうです。

サーフィン 今週末は日本海に期待

水曜日から木曜日にかけて、日本付近を低気圧や前線が通過したあと、金曜日は北日本を中心に一時的に冬型の気圧配置になる見込みです。金曜日の日本海沿岸は、まだ北よりの風が強く、波の面がガタつき、サーフィンに適した波はあまり期待できませんが、土曜日は冬型の気圧配置が緩むとともに風が弱まり、サーフィンに適した整った波に変わってきそうです。ただ、日本海の波は、太平洋側と異なり比較的狭い海域で発生するため、波が無くなってしまうのも早く、日曜日には波が無くなってしまう可能性があります。

ドライブは濃霧に注意を

日本海側の波が良くなる冬型の気圧配置が緩む時には、晴れて風が弱くなるため、夜間の放射冷却現象が強まり、盆地などで濃霧が発生しやすくなります。海へはやる気持ちを抑え、スピードを控えるなど、ドライブには十分に注意をしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい