北海道 きょうもにわか雨に注意! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 きょうもにわか雨に注意!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きのう(1日)の道内は、午後に上川や空知地方などで局地的に活発な雨雲が発生しました。上川地方の美瑛(びえい)ではきのうの午後6時9分までの1時間に59.0mmの非常に激しい雨が降り、1時間の雨量としては観測史上最多となりました。今日(2日)の午後も局地的に、にわか雨がありそうです。

にわか雨がありそうな地域は!?

今日も南から湿った空気が流れ込む影響で、午後は大気の状態が不安定となりそうです。空知地方や上川地方の他、十勝地方や日高地方の山間部などでも雷を伴ったにわか雨がありそうです。局地的には1時間に30ミリから50ミリとバケツをひっくり返したような激しい雨となる見込みです。空知や上川地方では雨が降る前は割合日差しもありそうですので、天気の急な変化には要注意です。また、上空の風は北よりの風となることが予想され、活発な雨雲はこの風によって南の方へ移動していきそうです。雨雲の動きにも注意するようにして下さい。

川でのレジャーの注意点

レジャーを楽しんでいる場所では晴れていても、川の上流の山間部で局地的に雨が降った場合、急に水かさが増える可能性があります。レジャー中は川の上流の方面の山が雲に覆われていないか目で確認をしたり、スマートフォンや携帯電話などの電源が入る場所では雨雲の状況をチェックしたりすることが大切です。黒い雲が近づいて来たり、雷の音が聞こえたりなどは天気の急変のサインですので、空模様の変化を気にするようにして、安全に夏のレジャーを楽しみましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい