九州 あすにかけて不安定な天気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 あすにかけて不安定な天気

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう(29日)は、梅雨前線が九州を北上し、所々で雨や雷雨になっています。梅雨前線はあすにかけて対馬海峡付近まで北上し、不安定な天気が続くでしょう。急な強い雨や落雷、突風などに、引き続きご注意下さい。

あすにかけて不安定な天気が続く

梅雨前線は、今夜は九州北部付近へ、あすは対馬海峡付近まで北上する見込みです。
九州は南から高温多湿な空気が流れ込むため、大気の状態が不安定になります。前線の南側で、雨雲が発達しやすくなる見込みです。あすにかけて九州北部を中心に雨が降りやすく、九州南部も一時雨や雷雨になる所がある見込みです。
急な強い雨や落雷、突風にご注意下さい。
また、あすにかけてさらに蒸し暑くなり、所々で熱帯夜も現れそうです。健康管理にも気をつけましょう。

週末から高気圧強まる

このあと、次第に太平洋高気圧が強まり、梅雨前線を九州の北へ押し上げるでしょう。週末から来週は、太平洋高気圧が九州付近へ張り出してくる見込みです。このため、強い日差しが戻り、かなり蒸し暑くなるでしょう。来週の中頃は、九州北部は高気圧の周辺部となり、やや雲が広がりやすくなる見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい