17日 関東以西 急な雨に気を付けて 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

17日 関東以西 急な雨に気を付けて

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
   

   

きょう17日、関東は一日雲が多く、所々で雨が降ります。晴れ間のある北陸や東海から西も、にわか雨の所がある見込みです。

きょうの天気

上空に寒気を伴った気圧の谷が西日本から東日本を通過します。北日本は高気圧に覆われるでしょう。
【各地の天気(西から)】
沖縄は、午前中は梅雨前線の影響で曇りや雨。大東島地方ではカミナリを伴う所もありそうです。午後は晴れてきます。
九州は晴れ間が出ますが、北部は午前を中心に、南部は夕方以降、にわか雨の所があるでしょう。
中国地方は、すでに局地的に雨雲がわいています。これから今夜にかけても大気の状態が不安定です。いったん日が差しても、急な雨にお気をつけください。山沿いを中心にカミナリを伴ってザッと強く降る所もありそうです。
四国と近畿、東海、北陸は、午前中はおおむね晴れ。午後は一時的に雨の降る所があるでしょう。
関東は、海からの湿った空気が流れ込んでいるため、一日雲が多く、所々で雨。特に雨の範囲が広いのは朝のうちと夜ですが、日中もパラっと降る所がありそうです。
東北と北海道は広く晴れて、雨具を持たずにお出かけできるでしょう。

きょうの最高気温

沖縄はきのうと同じか低めで、那覇は25度の予想です。北寄りの風が強めに吹くので、体感温度は少し下がるでしょう。
九州から近畿、東海はきのうと同じか高めですが、25度に届かない所が多く、暑さはなさそうです。福岡と高知、広島、大阪は23度、名古屋は24度でしょう。
北陸と関東は、朝からあまり上がりません。金沢と東京は20度で、そのほかも20度前後でしょう。昼間も羽織るものが必要です。
東北はきのうと同じくらいかやや高く、仙台は19度、秋田は18度の予想です。
北海道は、札幌で20度、釧路で14度など、きのうより5度前後高くなります。ヒンヤリ感は解消し、過ごしやすい陽気になるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい