週間天気 金曜日から夏本番の暑さ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 金曜日から夏本番の暑さ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
週間予報

週間予報

16日火曜日は北海道と東北は大気の状態が不安定ですが、関東から九州は晴れる所が多く汗ばむ陽気になるでしょう。17日水曜日以降は北海道から九州の広い範囲で晴れて、19日金曜日以降は夏本番の暑さになりそうです。

あすの天気

あす(16日火曜日)は、上空に寒気を伴った低気圧が北海道付近を通過するでしょう。本州は高気圧に覆われますが、南西諸島は梅雨前線が停滞する見込みです。
北海道と東北は雨が降りやすく、カミナリを伴う所があるでしょう。強い雨や落雷、突風に引き続き注意が必要です。関東甲信は朝晩は雲が多めながらも、日中は晴れ間が広がる見込みです。北陸や東海から九州は、おおむね晴れるでしょう。沖縄は梅雨前線の影響で雨が降りやすく、明け方までは雷を伴って激しく降る恐れがありそうです。
最高気温は、北海道はきょうより5度前後高くなり、平年並みに戻る所が多いでしょう。札幌は16度、旭川17度、釧路12度の予想です。東北と北陸はきょうより低く、平年を下回る所もありそうです。青森18度、秋田15度、仙台21度、金沢20度の予想です。日差しが戻る東北の太平洋側と北陸は快適でしょう。関東から九州、沖縄は24度前後の予想で、関東も汗ばむ陽気になりそうです。

あさって以降の週間天気

17日(水曜日)と18日(木曜日)は、本州の南海上の前線や低気圧の影響で、関東や東北の太平洋側で曇りますが、その他は22日(月曜日)にかけて、高気圧に覆われて晴れる所が多いでしょう。18日(木曜日)は、東北や北海道で気温がぐんと上昇し、20度くらいまで上がる所がある見込みです。19日(金曜日)以降はほぼ全国的に6月~7月並みの陽気になる予想です。九州から関東は30度以上の真夏日に、北海道も25度以上の夏日になる所があるでしょう。
一方、沖縄は梅雨前線の影響を受けて、雲が多い天気が続きそうです。17日(水曜日)~18日(木曜日)は前線がやや南下するため、晴れ間が出るでしょう。19日(金曜日)以降は前線が再び北上してくるため、雲に覆われ、雨が降りやすくなりそうです。最高気温は、18日(木曜日)以降は平年より高い日が多く、かなり蒸し暑くなる見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい