前日差10度前後も 体に堪える変化 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

前日差10度前後も 体に堪える変化

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
服装選びにご注意下さい(5月14日)

服装選びにご注意下さい(5月14日)

きょう(14日)は最高気温の前日差10度前後という所も。特に近畿や東海、甲信で差が大きく体に堪えます。

どこで、どれくらいの差??

きょう(14日:日曜)はきのうの日中と体感が異なります。ヒンヤリしていた所はムシムシへ、過ごしやすかった所は肌寒く・・・・。日々の寒暖差が体に堪えますね。体調を崩さないようにお気を付け下さい。
【きょう(14日:日曜)のポイント】
近畿、東海、甲信ではきのう(13日:土曜)との最高気温の差が10度前後と大きい。
天気の分岐点は東海、関東付近で、西は晴れ、北は雨。
東海、北陸、関東甲信は変わりやすい天気、にわか雨に注意。
沖縄と奄美は雷雨に注意。
【きょう(14日:日曜)の全国の天気】
一足先に梅雨入りした沖縄は梅雨空です。夕方までは雷を伴った強い雨の降ることがあるでしょう。九州、中国、四国、近畿は晴れて日差しがたっぷりです。紫外線も強いでしょう。北陸と東海、甲信は晴れますが、夕方以降は局地的に雨雲やカミナリ雲が発生する見込みです。関東は雲が広がりやすく、日差しは控え目でしょう。にわか雨の所がある見込みです。東北は雲が多く、一時的に雨の降ることがあるでしょう。北海道の南西部は雨が降り、北部は夕方から、東部も夜には雨雲がかかる見込みです。
【きょう(14日:日曜)の全国の最高気温】
沖縄と九州から東海、甲信は27度前後でしょう。大阪はきのう(13日:土曜)より6度高い26度、名古屋はきのう(13日:土曜)より7度高い28度の予想です。長野県松本市は28度まで上がる見込みですが、これはきのう(13日:土曜)より13度も高い予想です。北陸と関東は23度前後でしょう。東京は23度で、きのう(13日:土曜)のヒンヤリは解消する見込みです。東北の太平洋側は17度前後、東北の日本海側は20度くらいの所が多いでしょう。北海道は内陸部で15度を超える所があるほかは、12度前後と肌寒くなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい