26日は雨 西日本で激しく降る所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

26日は雨 西日本で激しく降る所も

tenki.jp
          

          

26日は広く雨で、雷を伴う所もあります。前線が日本付近を通過するためです。四国や九州では局地的に激しい雨が降るでしょう。気温はきのうほど上がりません。

きょうの天気

きょうは前線が日本付近を通過します。全国的に雨が降るでしょう。お出かけの際に降っていない所も、傘をご用意ください。カミナリを伴って強く降る所もあり、特に九州や四国では激しく降るおそれもあります。
【各地の天気(西から)】
沖縄は一日雨が降ったり止んだりで、雨脚の強まることもあるでしょう。
奄美、種子島・屋久島地方も雨で、昼前後を中心に、道路があっという間に川のようになるほど、非常に激しく降る所もありそうです。
九州と中国、四国も断続的に雨で、カミナリが鳴ったり、ザッと強く降る所もあるでしょう。南から暖かく湿った空気が流れ込むため、高知など太平洋側では、昼頃から夕方まで局地的に激しく降る見込みです。
近畿と東海は、今朝はまだ雨の所が少ないですが、昼前から今夜にかけては広く雨となりそうです。本降りになることもあるでしょう。
関東は、早い所では昼過ぎからパラパラと雨が降るでしょう。夕方以降、時間が遅くなるほど、雨の所が多くなるでしょう。こちらは、それほど強く降ることはありませんが、念のため傘をお持ちください。
北陸と東北は、すでに日本海側から雨が降り始めていて、一日雨が降ったり止んだりです。日本海側を中心に、カミナリを伴って雨脚の強まる所もあるでしょう。
北海道は、札幌や函館など、南西部は天気が回復し、おおむね晴れるでしょう。そのほかは変わりやすい天気です。晴れ間が出ても、急に雨雲の湧いてくる所がありますので、折り畳みの傘があると安心です。

きょうの最高気温

沖縄はきのうと同じくらいで、那覇で26度など、夏日が続くでしょう。湿度が高く、ムシムシしそうです。
そのほかは、気温があまり上がってきません。
鹿児島19度、福岡18度、高知17度、広島18度、松江16度、大阪と東京19度、名古屋17度と、九州から関東にかけて20度に届かない見込みです。きのうの昼間は上着なしで過ごした方も多いと思いますが、きょうは羽織る物が必要になりそうです。
北陸と東北も、きのうほど上がらない所が多いでしょう。金沢16度、仙台18度、秋田14度の予想です。曇りや雨で、いっそうヒンヤリと感じられそうです。
北海道は、札幌で17度、旭川で16度など、きのうほどは上がらないものの、この時期としては高い見込みです。日差しのもとでは快適でしょう。この暖かさが、サクラの開花を促してくれそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい