16日の天気 関東以西 北風収まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

16日の天気 関東以西 北風収まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
            

            

きょうは、関東から西はおおむね晴れて、気温がきのうより上がります。北風が収まり、日差しの暖かさを実感できるでしょう。一方、東北と北海道は北風がやや強く、雪やふぶきの所もあります。

きょうの天気

きょうは冬型の気圧配置が西から緩んでくるため、穏やかに晴れる所が多いでしょう。ただ、北日本ではまだ等圧線の間隔が狭く、きょうも北寄りの風がやや強い見込みです。
きょうの各地の天気です(西から)。
沖縄は湿った空気の影響で雲が多く、朝晩を中心に雨の降る所もあるでしょう。
九州と四国、山陽、近畿中部と南部は午前中広く晴れる見込みです。午後は雲が増えますが、天気の崩れはないでしょう。
山陰と近畿北部は、朝のうちは雨や雪の降る所がありますが、天気は回復し、昼頃から晴れてくる見込みです。
東海は青空が広がるでしょう。
関東も、きょうは穏やかに晴れるでしょう。ただ、夕方以降、南部では神奈川県を中心ににわか雨やにわか雪の所がありそうです。
北陸は所々で雨や雪が降りますが、降り方は弱まってくる見込みです。
東北の日本海側は雪や雨が降ったりやんだりで、沿岸部を中心に風がやや強く、ふぶく所もあるでしょう。
東北の太平洋側はおおむね晴れますが、冷たい北寄りの風がときおり強まります。
北海道はオホーツク海側を中心に雪やふぶきでしょう。

きょうの最高気温

沖縄はきのうと同じくらいで、那覇は20度の予想です。
九州から東海はきのうよりやや高く、鹿児島と福岡、高知、広島は14度の予想です。
大阪は13度、名古屋は14度まで上がるでしょう。
きのう真冬のような寒さだった関東も暖かくなります。東京はきのうより7度も高い14度の予想です。
仙台で10度など、東北の太平洋側もきのうより上がりますが、冷たい北風が強めに吹きますので、マフラーなどで首元をガードしましょう。
北陸と東北の日本海側、北海道はきのうと同じくらいで、寒さが続きます。金沢は10度、秋田は7度、札幌は4度の予想です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい