台風21号、22号の今後について 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風21号、22号の今後について

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

現在、日本の南には2つの台風があります。日本付近への直接の影響はない見込みですが、今後、21号はベトナム、22号はフィリピンへ近づく予想です。この方面では大きな影響が心配されます。

台風21号は19日にはベトナム接近か

台風21号は南シナ海で再発達、18日には強い勢力を維持したまま中国の海南島付近を通過、19日にはベトナム北部に接近しそうです。ベトナムでは先週から続く大雨で大きな被害が出ています。被害が拡大しないよう祈るばかりです。

台風22号は19日にはフィリピンに近づく

台風21号のあとを追うように西よりに進む予想です。上空の高気圧が沖縄付近に張り出しているため、日本付近に近づく恐れはない見込みですが、19日には猛烈な勢力でフィリピン北部(ルソン島)に接近しそうです。この方面では大きな影響が避けられそうもありません。なお、宮古島地方、八重山地方など先島諸島では19日には台風からのうねりが入り、波4メートル以上としける予想です。船舶や沿岸部でのレジャーや作業は注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい