台風14号「猛烈な」勢力になりました 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風14号「猛烈な」勢力になりました

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

12日(月)午後9時、台風14号(ムーランティ)は「猛烈な」勢力に発達しました。フィリピンの東の海面水温の高い所を1時間に25キロの速さで西北西へ進んでいます。

台風14号 「猛烈な」勢力に発達

台風14号(ムーランティ)は12日(月)午後9時にフィリピンの東の海上で「非常に強い」から「猛烈な」勢力に発達しました。
※台風の強さは最大風速で区分されており、 「強い」は最大風速33m/s(64ノット)以上~44m/s(85ノット)未満、「非常に強い」は最大風速44m/s(85ノット)以上~54m/s(105ノット)未満、「猛烈な」は最大風速54m/s(105ノット)以上となっています。)
午後9時現在、「猛烈な」台風14号の中心付近の気圧は905hpa(ヘクトパスカル)まで下がっています。
「猛烈な」勢力となったのは台風1号に続き、今年2つ目です。
台風14号は今後も西よりに進みながら、ルソン島(フィリピン)と台湾の間のバシー海峡へと進む見込みです。
宮古島や石垣島など先島諸島では、次第に波が高くなり、うねりを伴って海上はしける見込みです。
海上や海岸付近ではうねりを伴った高波に十分ご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい