6日(土) 東北から九州で猛暑 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

6日(土) 東北から九州で猛暑

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今日も強い日差しが照りつけて気温が上昇します。東北から九州ではうだるような暑さでしょう。体温を上回る暑さになる所もありそうです。熱中症には厳重に警戒して下さい。

予想最高気温

本州付近は引き続き高気圧に広く覆われる見込みです。強い日差しが照りつけ、東北から九州にかけては内陸を中心に気温が上昇。35度以上の猛暑日になる地点が多くなりそうです。
東北地方
盛岡35度、福島37度。仙台は34度と猛暑日一歩手前です。
関東甲信越
東京都心は35度、熊谷で36度など関東地方は35度前後の所が多いでしょう。山梨県甲府は38度と体温を上回る暑さになりそうです。長野県も所々35度前後。比較的涼しいはずの軽井沢も、きょうは30度(約1か月ぶり)まで上がるでしょう。新潟は31度の予想です。
北陸・東海地方
金沢は34度、福井は35度と猛暑日です。名古屋も35度と昼間は猛烈な暑さでしょう。
近畿
京都は37度、大阪と奈良は36度。大阪は4日連続の猛暑日になる予想です。
中国・四国・九州
広島、高松、福岡は35度の予想。日中の気温はきのうと同じくらいまで上がる所が多いでしょう。うだるような暑さが続きそうです。
※高温注意情報は最高気温が35度以上になることが予想される場合に発表されますが、地域によっては35度以上でなくても発表される場合があります。

熱中症に厳重警戒

外出時や屋外での作業時、高齢者、乳幼児、体調がすぐれない方がおられる家庭などにおいては注意が必要です。水分をこまめに補給し、多量に汗をかいた場合は塩分も補給するようにしましょう。
屋内でもカーテンで日射を遮ったり、適度にエアコン利用するなどして、熱中症対策をなさって下さい。
土曜日とあって、屋外で行楽を楽しむ方も多いと思います。
帽子や日傘で直射日光をできるだけ避け、定期的に日陰に入って休みましょう。こまめな水分補給も心がけて下さい。高温注意情報が発表されていない地域でも熱中症には十分注意しましょう!
それでは素敵な週末を!


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい