関東 あすにかけて広い範囲で雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 あすにかけて広い範囲で雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今夜、関東地方では広い範囲で雨が降りそうです。今、雨の降っていない所でも雨が降り始めますから、これから外出する際は雨具を忘れないようにしてください。雨はあすにかけて降りやすくなるため、あすの外出も傘が手放せなくなりそうです。

関東はこの後は傘の出番です

朝の天気予報を見て傘を持って出かけたものの、まだ傘の出番はない・・・
このまま傘を使わずに帰れるかも?
と思っている方もいるかもしれません。
ですが現在の雨雲の様子を見ると、
すでに関東地方にも雨雲がかかっています。
雨は短い時間でやむこともありますが、
西からは次々と雨雲が流れ込んできます。
この後は広い範囲で雨が降りやすくなりますから、
これから外出する方は傘を忘れないようにしてください。
この雨はあすにかけて降る所が多くなります。
とくに、未明から明け方にかけては、
関東の南部で雨脚の強まる所もありそうです。

あすは大気の状態が不安定に

あす(30日)は関東地方に梅雨前線が近づき、
夜までには前線上に低気圧も発生する見込みです。
前線に向かって南からは暖かく湿った空気も流れ込むため、
大気の状態が不安定になりそうです。
関東地方はあすも曇りで、
朝晩を中心に雨が降りやすくなるでしょう。
朝、通勤通学の際には雨が降っていなくても、
傘などの雨具を忘れずに持ってお出かけください。

熱中症に注意を!

あす(30日)の日中も日差しは期待できませんが、
南から入る暖かく湿った空気の影響で、
気温だけでなく湿度も高くなります。
日中は蒸し暑くなる所が多くなりますから、
熱中症にもご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい