晴れて暑くなる 30度超え急増 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

晴れて暑くなる 30度超え急増

tenki.jp
各地の詳しい気温は画像をクリック

各地の詳しい気温は画像をクリック

10日の予想気温

10日の予想気温

10日は広く日差しが届いて、暑くなります。東北南部や関東から西は最高気温が30度以上の真夏日地点が一気に増えそう。湿度は9日より低くなりますが、急な暑さに要注意。

9日は湿気たっぷり ムシムシ

きょう9日(木)の日本列島は暖かく湿った空気が流れ込んでおり、湿度が高くなっています。
都心は朝から気温が20度くらいあって、湿度は90%台とムシムシです。
本州付近を、上空に寒気を伴う気圧の谷が通過しており、大気の状態が不安定です。
今夜にかけてはあちらこちらで雨が降るでしょう。
局地的に雨雲が発達して、一時的に雨が強く降ることもある見込みです。

10日は日差しの暑さ モワっとする所も

あす10日(金)は、日本海に中心を持つ高気圧に覆われる見込みです。
日中は晴れる所が多いでしょう。
暖かい空気が流れ込んでいるため、強い日差しで気温がグングン上がります。
きょう30度以上となったのは九州と沖縄の地点がほとんどでしたが、あすは東北南部や関東から中国・四国でも30度を超える所が出てきます。
主な都市の最高気温は、名古屋31度、仙台、東京、大阪、広島、福岡は29度の予想です。
今年一番の暑さ、とまではいきませんが、注意したい点がふたつあります。
ひとつめは、きょうとの気温の差が大きくなることです。
きょうの気温は上がっても22~23度くらいの所が多かったですが、あすはきょうより5度以上高くなる所が多いでしょう。
急な気温の変化は、想像以上に体に堪えそうです。
ふたつめは、5月より湿度が高いということです。
5月にすでに30度を超えた所が多くありますが、湿度が低く、日陰に入れば比較的しのぎやすかったと思います。
あす、比較的カラッとしやすいのは、高気圧の中心に近い日本海側。
太平洋側は、曇りや雨となったきょうよりは湿度が下がるものの、場所によっては日陰でもモワっと感じられそうです。
特に湿った東風が流れ込みやすい関東から西では、蒸し暑く感じられるでしょう。
湿度が高い日は汗が蒸発しにくく、体に熱がこもりやすくなるため注意が必要です。
なお、湿った東風がぶつかりやすい地方は、関東西部の山沿いや静岡県周辺、高知県や宮崎県周辺などです。
上空には寒気が居座る予想ですので、午後はこれらの地域を中心に局地的ににわか雨があるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい