初夏の訪れを告げるまつり始まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

初夏の訪れを告げるまつり始まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
大通り公園のライラック

大通り公園のライラック

ライラックまつり会場

ライラックまつり会場

ラッキーライラック

ラッキーライラック

北海道では高気圧に覆われて、全道各地で青空が広がる中、今年初めての夏日を予想している帯広では、ライラックが平年より6日早く開花しました。
また、札幌では初夏の訪れを告げる「第58回 さっぽろライラックまつり」が今日から開催されます。1959(昭和34)年から始まり、翌年からライラックは「札幌の木」に指定されました。
第50回開催から会場に加わった「川下会場」では、ライラックツアー、川下公園コンサートなどのイベントあり、「大通会場」では約4000本のライラックが咲き誇る中、ライラック音楽祭、スタンプラリーなど様々なイベントがあります。特に、初日のライラックの苗木のプレゼントは人気で行列ができています。会場ではワインガーデンで北海道産ワインと道産食材を使った料理を味わうこともできます。 さて、ライラックの花の花弁は4枚ですが、稀に、5枚の花弁を持つものがあり、地元では「ラッキーライラック」と言われています。いわゆる「四葉のクローバー」のように、幸せになれるとか、願いが叶うなどと語り継がれています。
いろんな木を探して歩くより、花房に沢山の花が咲いているので、じっくりと見ると意外と容易に見つけることが出来ます。実際に、今日も早速「ラッキーライラック」をGETできました。今日の札幌は晴れの天気が続き、予想最高気温は6月下旬並みの23度と初夏の陽気でお祭り日和です。あなたも小さな幸せを探しに行ってみてはいかがですか?
また、札幌以外の皆さんにも、幸せのおすそ分けです。
ラッキーライラックを見つけてみて下さい。素直に探して頂けるとすぐに見つかるはずです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい