中国地方で黄砂を観測 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

中国地方で黄砂を観測

tenki.jp
黄砂観測地点

黄砂観測地点

中国地方(鳥取県と島根県)で黄砂を観測しています。
鳥取市では視程9キロメートル、島根県松江市では視程6キロメートル。
黄砂の観測は、今月の9日から10日にかけてと、14日から15日にかけて以来です。これから明日(24日)にかけて、中国地方では広い範囲で黄砂が予想されています。
見通しが10キロメートル未満、場所によっては5キロメートル未満となるおそれがあります。
【追記】
中国地方(鳥取県と島根県)で黄砂を観測した後、山口県下関市、北陸三県(福井市、石川県金沢市、富山市)と新潟市で相次いで黄砂を観測しました。
これから明日(24日)にかけて、西日本から北日本の広い範囲で黄砂が予想されています。
見通し(視程)が10キロメートル未満、場所によっては5キロメートル未満となるおそれがあります。
屋外においては、
黄砂の付着、交通への影響が発生する可能性がありますので、ご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい