関東 寒さの出口まであと少し 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 寒さの出口まであと少し

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

関東は帰宅時間帯も冷たい雨。冷たい北風も強まり、一段と寒く感じられそうです。明日はようやく日差しが戻りますが、北風が強めに吹いて、まだ風が冷たいでしょう。春本番の暖かさになるのは、明後日になってからとなりそうです。

帰宅時間帯も冷たい雨や風 一段と寒い

今日の関東は冷たい雨となっています。
東京の日中の気温は6度くらいで推移しており、真冬の寒さとなっています。
東京は5日連続で10度に届かず、3月としては32年ぶりの寒さ続きとなっています。
(詳しくは下記リンクの日直予報士「東京 50年ぶり、のち32年ぶり」も参考になさって下さい。)
今夜は広く本降りの雨で、風も強まりそうです。
風がやや強く吹いて、雨がナナメに吹き込んでくることも。
雨や風の冷たさが身に沁みそうです。
北部の山沿いだけでなく、箱根や多摩、秩父など南部でも所々で雪が降るでしょう。
雪がうっすらと積もったり、路面が凍結することもありそうです。
車の運転は路面状況の変化にご注意下さい。

明日もまだ北風冷たい

明日は天気が回復し、ようやく日差しが戻るでしょう。
東京の最高気温は6日ぶりに10度を上回る見込みです。
ただ、北風がやや強く吹くため、日陰では風の冷たさが身に沁みしそうです。
まだ冬物の上着がオススメです。
春本番の暖かさが戻ってくるのは、16日(水)から。
16日(水)は、冷たい風も収まり、日中は春本番の陽気になるでしょう。
最高気温は15度を超える所がほとんどで、ポカポカ陽気に。
そのあと、しばらくは暖かい日が続くでしょう。
19日(土)から20日(日)は雨が降りますが、今日のような冷たい雨ではなく、春の暖かい雨になりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい