9日は凍える雨 関東以西も冬の上着を 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

9日は凍える雨 関東以西も冬の上着を

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
       

       

九州、中国、四国は朝から、近畿から関東も午後は雨で、次第に本降りに。北風も強め。気温は朝から横ばいかジワジワ下がる所も。昼間の気温は広い範囲で今日より10度前後も低くなる見込み。雨や風の冷たさでいっそう寒く感じられそう。東北は太平洋側を中心に雪に。

今日とは一転 厳しい寒さ。 朝よりも、昼から夜のほうが寒い

ここしばらく、全国的に暖かさが続いていますが、(下のリンク 「大阪は初 東京や横浜は50年ぶり!」をご覧ください)
春の陽気はひとまず今日までです。
明日は、西から低気圧が近づき、本州の南岸を進む見込みです。
この低気圧に向かって「冷たい北風」が吹き込むため、各地で、急に寒さが戻ります。今日の日中は関東から西の広い範囲で20度前後まで上がりましたが、明日は10度台前半の所がほとんど。
さらに、最高気温が午前中の早い時間に出る所が多く、気温はジワジワ下がってきそうです。
明日の正午の気温は、今日の正午よりも10度くらい低くなる所が多い見込み。雨や風の冷たさでいっそう寒く感じられそうです。
今日、上着なしで過ごした人もいらっしゃると思いますが、明日は冬のコートがないと風邪を引いてしまいそうです。
さらに、朝の通勤の時間より、夜のお帰りの時間のほうがグッと冷えますので、マフラーやストールなど、調節のできる物をご用意ください。

雨は次第に本降り 大きめの傘やレインブーツを

九州や中国、四国は、ほぼ一日雨で、午後は雨脚が強まります。九州南部や四国では激しく降る所もある見込みです。
近畿と東海、北陸、関東にかけても、午後は次第に雨となり、夜にかけて雨脚が強まってくるでしょう。北風も強めに吹きそうです。

仙台など 東北太平洋側 平地も積雪の恐れ

気温がガクッと下がる夕方以降、低気圧の雲が東北に近づきます。
東北は、夕方から次第に雪や雨。降り始めが雨の所も、夜は雪に変わってくる見込みです。
10日木曜日の午前中にかけても雪で、仙台など太平洋側の平地も雪が積もる恐れがあります。
特に、木曜日の朝の通勤の時間帯は、交通機関に影響が出る可能性もありますので、少し早めに起きて状況を確認するなど、余裕をもった行動を心がけてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい