関東 冷たい雨や雪 都心も積雪の恐れ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 冷たい雨や雪 都心も積雪の恐れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょうの関東地方は、山沿いは雪。北部平野部も雪や雨が続くでしょう。南部平野部は日中は雨が中心になりますが、夜遅くから雪にかわり、あす朝にかけて積もる恐れもあります。今後の情報にも注意して、車の運転などは交通障害に十分にお気をつけください。

南岸低気圧の影響 関東北部を中心に雪 南部も夜は雪にかわる

本州の南岸を進む低気圧の影響で、関東は広く冷たい雨や雪が降るでしょう。
関東北部では次第に雨が雪にかわり、あす朝までに予想される降雪量は、
多い所で、北部山沿いでは30センチ、北部平野部でも10センチの予想です。
大雪による交通障害や路面の凍結、電線や樹木への着雪、なだれや屋根からの落雪、
また農業施設などの倒壊に十分にご注意ください。
上の図(29日午後3時~深夜0時までの分布予報)を見ますと、
日中は冷たい雨が主体の関東南部でも、夜は次第に雪にかわっていく所がありそうです。
あす朝までに予想される降雪量は、多い所で、多摩地方などの山沿いで15センチ、
その他の平野部は10センチ、東京23区でも5センチの予想です。
あす朝は路面が白くなっていることもありますので、
外出の予定がある方は、時間に余裕をもってお出かけください。
なお、あすも雨や雪が降りやすく、あす夜からあさって日曜日の朝にかけて、
南部平野部でも再び雪になる所がありそうです。
今後も最新の情報にご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい