昨日の北海道、この冬初の全地点真冬日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

昨日の北海道、この冬初の全地点真冬日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

27日の北海道は日中でも厳しい寒さとなり、この冬初めて北海道の全ての地点で真冬日となりました。
最高気温は、最も高くなった檜山地方の奥尻で氷点下0度7分、札幌は氷点下4度8分、
最も気温が上がらなかった網走地方の遠軽町白滝は氷点下9度6分でした。
28日も道内はほぼ全道で真冬日となり、厳しい寒さが続くでしょう。厳しい寒さは明日29日まで続きますが、
その後は平年並みか高くなり、寒さは幾分緩みそうです。

大雪やふぶきにも注意!

北海道では日本海側を中心に雪が続いており、28日午前9時までの24時間に石狩地方の新篠津で27センチの
雪が降りました。28日も日本海側では断続的に雪が降り、雪の中心は空知や上川、後志地方となりそうです。
29日朝にかけて降る雪の量は、多い所で40センチの予想ですので、このあとも、引き続き大雪に注意してください。
また、沿岸を中心に西よりの風が強いため、ふぶきや地ふぶきによる視界不良に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい