週末の天気 鍋ものを食べたい寒さ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週末の天気 鍋ものを食べたい寒さ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

土日が寒さの底です。この週末、日本列島に冬らしい寒さをもたらす寒気は徐々に弱まります。雪の範囲は狭くなる見込みですが、冷たさを含んだ空気は残りますから、鍋料理が温かく美味しく感じられそうです。

冬型の気圧配置 緩む

日曜日までの予想天気図を並べてみました。
●金曜日と土曜日
西に高気圧、東に低気圧の「冬型の気圧配置」。日本海側は雪や雨、太平洋側は晴れるパターンです。
日本列島を横切る等圧線を比べると、金曜日の方が曲がっています。曲がりをもたらすのは気圧の谷。気圧の谷が通るタイミングで、雪の強まる所があるでしょう。
●日曜日
本州付近に高気圧がドンっとのっています。広い範囲で天気は回復するでしょう。

土日が寒さの底

続いて薄いピンク色(平地で雪を降らせるような寒気のめやす)の動きです。
寒気は日曜日にかけて東へ抜ける見込みです。雪の降る範囲も段々と狭くなるでしょう。
つまり、土日が寒さの底です。
吉田予報士の記事にもあるように、朝の冷え込みが強まって、冬日・真冬日となる地点数は今季最多になりそうですし、tenki.jpの「鍋もの指数」を見ても… 鍋がたくさんあります。
鍋料理はいつ食べても美味しいですが、冷え込んだ日はいっそう美味しく感じられます。
冬らしい寒さに慣れていない所に急に寒波がやってきましたから、体調を崩しやすくなっています。
白菜やほうれん草といった旬の野菜や、ゆずなどでビタミンをたっぷりとって風邪を予防しましょう。
残ったゆずはカーゼに包んで「ゆず湯」に使えますね。
それでは、雪の強まる所、天気の傾向をまとめました。

各地の天気

●北海道、東北
日本海側は朝と夜を中心に雪が降るでしょう。土曜日にかけて雪が強まったり、ふぶいたりする見込みです。太平洋側の内陸にも雪雲が流れ込むこともありますが、沿岸は大体晴れそうです。日曜日は日本海側も晴れ間が出るでしょう。
●北陸から山陰
金曜日の朝まで雪や雨が強まることもありそうです。日中はやむ所がほとんどですが、夜になると北陸は再び雪雲や雨雲がかかるでしょう。土曜日は雲が多い天気で、北陸を中心ににわか雨やにわか雪がありそうです。日曜日は日の差す所もあるでしょう。
●関東から山陽と四国、九州
ほとんどの所、弱い雨雲や雪雲がかかるのは金曜日の明け方まででしょう。金曜日の日中から日差しが戻り、日曜日にかけて晴れる見込みです。朝の気温は広く5度を下回りますが、昼間は日差しでホッとできそうです。
●沖縄
寒気の影響は次第に弱まるでしょう。金曜日はときおり雨のパラつく、スッキリしない天気になりますが、土日は日差しが戻る見込みです。肌寒さが解消するでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい