文化の日は広く秋晴れ 気温も上昇 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

文化の日は広く秋晴れ 気温も上昇

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
文化の日 予想最高気温の前日比(気象台のある地点)

文化の日 予想最高気温の前日比(気象台のある地点)

3日の文化の日は、関東から九州で秋空が広がり、お出かけ日和に。東北日本海側や北陸の雨も午前中までとなりそうです。最高気温は、2日より大幅に上がる所が多くなりそう。日差しのもとでは、快適な陽気になるでしょう。

気温上昇 前日より8度高くなる所も

2日は広く雨が降り、冷たい空気に包まれた所が多くなりました。午後3時までの最高気温は、名古屋で13度8分、仙台で9度8分など、12月上旬並みの所も。東京も15度に届かず、街では冬のコートを着ている人も見られました。
3日文化の日は、広い範囲で日差しが戻ります。東北から中国・四国では、2日に比べて気温がかなり高くなりそうです。(上の図)
東京は20度、名古屋は21度、仙台は16度と、いずれも2日より6~7度高い予想。埼玉県の熊谷では、8度も高くなるでしょう。平年並みか平年より少し高く、日差しのもとでは快適な陽気になりそうです。
北海道や九州では、2日と同じくらいの気温になるでしょう。北海道は10月下旬並み、九州はほぼ平年並みの予想です。

日本海側 午前中まで雨や雷雨の所も

気温は上がりますが、晴れる所ばかりではありません。文化の日の天気の移り変わりを見てみましょう。(下の図)
午前中は、東北の日本海側や北陸などで、大気の状態が不安定になるでしょう。雲に覆われ、雨が降りやすくなりそうです。沿岸部を中心に風が強まりますし、カミナリを伴ってザッと降ることもありますので、大きめの傘をお持ちください。また、突風やひょうにも注意が必要です。
午後になると、日本海側の雨は次第に止む見込みです。天気は回復に向かうでしょう。
沖縄は一日を通して雲が広がりますが、天気の大きな崩れはない見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい