この秋一番の冷え込み 初霜の便りも 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

この秋一番の冷え込み 初霜の便りも

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今朝は関東から九州にかけては、この秋一番の冷え込みとなりました。長野県の野辺山では氷点下6度3分まで下がるなど、本州の山沿いは氷点下まで下がった所も多くなりました。初霜の便りが長野と宇都宮から届きました。長野は平年より2日早く、昨年より3日早い観測で、宇都宮は平年より7日早く、昨年より19日も早い観測となりました。これは冷たい空気に覆われたことに加えて、すっきりと晴れて放射冷却が強まったためです。日中は広く秋晴れとなり、関東から西は快適な陽気になるでしょう。

強い北風は収まり 穏やかな秋晴れ

きょうは冬型の気圧配置が緩み、本州付近は移動性の高気圧に覆われるでしょう。北日本に流れ込む寒気も弱まる見込みです。北海道と東北北部の雪や雨は次第にやみ、昼前から晴れてくる所が多くなりそうです。東北南部と北陸、関東から西は秋晴れとなる見込みです。北寄りの強い風は収まり、各地で穏やかな陽気になるでしょう。ただ、空気がカラカラに乾燥しますので、火の元にはご注意下さい。また、今朝は仙台から蔵王山の初冠雪の便りも届きました。平年より2日遅く、昨年より3日早い観測でした。きょうはスッキリ晴れるので、蔵王山の様子が良く見えることでしょう。

北海道は風が冷たい 関東以西は快適

最高気温は北海道と東北はきのうより3度~4度ほど高くなり、札幌は11度の予想です。札幌は北西の季節風が冷たく感じられそうですから、防寒対策はしっかりと行ってください。東北南部と北陸は17度~18度くらいで、爽やかな陽気でしょう。関東から中国や四国地方は20度~22度の所が多く、この時期らしく快適です。九州は平年並みかやや高く、鹿児島は25度と汗ばむくらいの陽気が続く見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい