低温続く九州・奄美 この先は高温か

2015/10/15 15:27

15日、九州・奄美地方に異常天候早期警戒情報が発表されました。九州・奄美の気温は、14日までの1週間は平年に比べて低かったものの、20日ごろからの1週間は平年に比べてかなり高くなる見込みです。

九州北部地方(山口県を含む)と九州南部・奄美地方に異常天候早期警戒情報が発表されました。 各地方とも14日までの1週間は、気温の低い状態が続いていました。 しかし10月20日(火)頃からの約1週間は、平年に比べて気温がかなり高くなる見込みです。(7日間平均地域平年差+2.0~2.2度以上) 農作物の管理などにご注意ください。 異常天候早期警戒情報とは 情報発表日の5~14日後までを対象として、7日間平均気温が「かなり高い」もしくは「かなり低い」となる確率が30%以上と見込まれる場合に発表されます。

あわせて読みたい

  • 四国・九州・奄美 高温に関する情報

    四国・九州・奄美 高温に関する情報

    tenki.jp

    10/13

    北日本 高温に関する異常天候早期警戒情報

    北日本 高温に関する異常天候早期警戒情報

    tenki.jp

    5/23

  • 気象庁 1か月予報

    気象庁 1か月予報

    tenki.jp

    5/28

    西日本 来週にかけても低温に注意

    西日本 来週にかけても低温に注意

    tenki.jp

    8/31

  • 1か月予報 冬本来の寒さと大雪に警戒

    1か月予報 冬本来の寒さと大雪に警戒

    tenki.jp

    1/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す