この先も 日差し戻っても 一時的 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

この先も 日差し戻っても 一時的

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

近畿から東北南部は晴れ間が広がっています。東京は10日ぶりに日照時間が3時間を超え、真夏日。ただ、この日差しも長続きしないでしょう。この先も日差しは貴重になりそうです。

東京や仙台 久しぶりの青空と真夏日

都心も午後になり、青空が見えています。
都心の日照時間は10日ぶりに3時間を超えました。
日差しとともに暑さも戻っています。
都心は10日ぶりに30度を超えて、真夏日となっています。
近畿から東北南部にかけて晴れ間が広がっており、仙台でも2週間ぶりに真夏日になりました。
久しぶりに日差しの暑さを感じたのではないでしょうか。
ただ、この晴天も長続きしない見込みです。
早くも九州や四国には雨雲がかかっています。

明日は再び広く雨

明日は九州から関東の南岸に秋雨前線が延びるでしょう。
九州は日中いっぱい雨が降り、昼ごろまでは激しい雨の降る所もある見込みです。
中国地方や四国は断続的に雨で、雨脚の強まることもあるでしょう。
近畿や東海、北陸も雲に覆われ、午後は雨具が必要になる見込みです。
関東も雲が広がりやすく、夕方以降は所々で雨が降るでしょう。
東北は日中は晴れ間がでますが、夕方以降はにわか雨の所がある見込みです。
北海道は今夜にかけて大雨に注意が必要ですが、明日の日中は天気が回復するでしょう。
ただ、明日の夜は次第に雨雲がかかる見込みです。
最高気温は今日よりは低いものの、蒸し暑い所が多くなりそうです。

この先もぐずついた天気の日が多い

金曜日は九州や中国地方、四国で日が差しますが、近畿から北海道は雨が降りやすいでしょう。
土曜日になるとようやく全国的に晴れ間が広がりそうです。
シーツなど大きな洗濯物を片づけたり、お部屋の空気の入れ替えなど、日差しを有効活用して下さい。
ただ、この晴れ間も長続きしません。
日曜日には九州から東北南部にかけて、曇りや雨の天気になるでしょう。
月曜日からもぐずついた天気で、当分すっきり晴れる日はなさそうです。
同じようなぐずぐず天気でも気温は変化があるでしょう。
今週いっぱいはムシムシする所が多いですが、来週になると関東や東北の太平洋側ではまたヒンヤリすることも。
近畿でも最高気温が25度に届かない日がありそうです。
気温は変化が大きくなりますので、体調を崩さないようお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい