月曜日は滝のような雨の所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

月曜日は滝のような雨の所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

17日(月曜日)は雨の降る所が多く、西日本や東日本の太平洋側では局地的に滝のような雨が降る見込みです。夜には北日本にも活発な雨雲がかかるでしょう。週明けは本州南岸に停滞する前線や日本海の低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定になるでしょう。西日本や東日本の太平洋側では局地的に滝のような雨が降る見込みです。
低い土地の浸水や河川の増水、土砂災害に注意、警戒してください。
各地で雨が強まる時間帯の見通しは下記の通りです。

車の運転が危険になるほどの降り方に

17日(月曜日)の明け方は西日本の太平洋側を中心に活発な雨雲がかかるでしょう。
朝には東海など東日本の太平洋側でも雨脚の強まる所が多い見込みです。
日中は東海から東北にかけて広い範囲で本降りの雨になるでしょう。落雷や突風にもご注意ください。
なお、四国から東海にかけての太平洋側では局地的に、1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るでしょう。
見通しが悪くなったり、あっという間に道路が川のようになってしまう恐れがありますので、車を運転する際は雨雲の動きや交通情報をこまめにチェックして、安全運転をお願いします。

夜は北日本で雨脚強まる

夜にかけて雨の中心は東北や北海道へ移るでしょう。
これまでの雨で既に地盤が緩んでいるような所は少しの雨でも土砂災害の発生する恐れがあります。
荒れた天気がおさまっても警報や注意報の出ている地域では、急な斜面など危険な場所にしばらく近づかないようにしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい