今週の天気 曇りや雨でムシムシ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 曇りや雨でムシムシ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
今週の天気

今週の天気

3日午前9時の予想天気図

3日午前9時の予想天気図

あす6月1日と2日は、ほぼ全国で晴れて真夏のような暑さ。3日水曜日以降は曇りや雨。真夏日の所は少なくなるものの、湿度が高めでムシっとする日が多くなりそう。

月曜日と火曜日 強い日差し 真夏のような暑さが続く

きょうは北海道は雨の降っている所もありますが、そのほかは晴れている所が多く、汗ばむ陽気。
東京都心や名古屋を含め、特に関東甲信と東海では気温が30度を超えている所が多く、
山梨県には、今年初めての「高温注意情報」。
あす月曜日から火曜日にかけては、日本付近は高気圧に覆われ、広く晴れ。
日中の気温はきょうと同じかさらに高くなる見込みで、
北海道でも気温が30度くらいまで上がる所がありそうです。

水曜日は広く雨 北陸や西日本で雨脚強まる

上の図は「3日午前9時の予想天気図」
低気圧が北日本へと近づく予想。さらに、前線が西日本の日本海沿岸へと延びてきます。
日本の東には高気圧。この高気圧の周辺から暖かく湿った空気が流れ込み、前線の活動は活発に。
北海道から九州にかけては広く雨。
特に、前線に近い北陸や西日本で降り方の強まり、まとまった雨となる見込み。
一方、低気圧や前線の影響の少ない沖縄は「梅雨の晴れ間」となりそうです。
木曜日以降、この前線は徐々に本州を南下し、しばらく停滞。
前線から遠い北海道はおおむね晴れて、東北や北陸も晴れ間がでる見込み。
そのほかの各地は曇りや雨。
上の図にはありませんが、鹿児島は水曜日以降、連日「雨」の予想で、梅雨入り間近。
そのほか、関東から九州北部も曇りや雨で、そろそろ梅雨入りの気配も。
(例年の梅雨入りの時期は、九州南部は5月31日頃、九州北部や四国は6月5日頃、中国地方と近畿は6月7日頃、東海と関東甲信は6月8日頃)
沖縄は梅雨空が続きそうです。
全国的に、暑さはいくぶん落ち着いて、真夏日の所は少なくなる見込み。
ただ、それでも関東から西は25度を超える日が多く、湿度が高めで、ムシムシしそう。
体調の管理はもちろんのこと、食品の扱いにも、注意が必要になりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい