北の嵐は峠を越えるも雪と強風続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北の嵐は峠を越えるも雪と強風続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

北日本の大荒れのピークは過ぎつつありますが、雪や風は強いまま。ふぶきや大雪に注意。真冬の寒気は成人の日まで居座ります。全国的に寒中らしい寒さが続き、北陸以北は積雪がさらに増えそうです。きょうも日本付近は強い冬型の気圧配置です。発達した低気圧は北海道から離れていきますが、それでも北日本は日本海側を中心に雪や風の強い状態が続きます。車の運転は慎重に行って下さい。北陸も雪の降りやすい一日となるでしょう。

どこも北風強し 太平洋側カラカラ

気温は九州から東北では平年並みか低く、日中もひとケタの所がほとんど。北海道はこの時期にしては高めですが、0度を少し超える程度です。全国的に北寄りの風が強く、数字以上に寒さが厳しくなりそうです。また、太平洋側では空気も乾燥します。うがいはこまめに行い、温かい飲み物でのどを潤すなど、体調管理に努めて下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい