12月です。本格的な寒さが来る前に「冬支度」をしておきませんか?

2022/12/01 09:00

今年も最後の月となりました。「師走」といわれると何となく気ぜわしくなるものです。ここは心を落ち着けてと『歳時記』を開いてみると「冬支度」ということばが目に入ってきました。11月は温かな小春日和に恵まれましたが、気温が下がるにつれ冬の足音が高くなってきています。厳しい寒さにむけて、先人たちがあたりまえのように毎年行ってきた「冬支度」をあらためて考えてみたいと思います。今年をていねいに納めていくことは、豊かな年を開いてくきっかけとなることでしょう。

あわせて読みたい

  • はなさく冬ぼたん!ところで「ぼたん鍋」にはなぜイノシシ肉が入っているの?

    はなさく冬ぼたん!ところで「ぼたん鍋」にはなぜイノシシ肉が入っているの?

    tenki.jp

    2/3

    「十日夜」は旧暦10月10日に行われる収穫祭です

    「十日夜」は旧暦10月10日に行われる収穫祭です

    tenki.jp

    11/9

  • 一度は行きたい!真冬の絶景スポット!〈関東エリア編〉

    一度は行きたい!真冬の絶景スポット!〈関東エリア編〉

    tenki.jp

    2/6

    あなたは冬が好きですか? 雪や寒さの厳しい地域での生活は? 全国の地域差を解説

    あなたは冬が好きですか? 雪や寒さの厳しい地域での生活は? 全国の地域差を解説

    tenki.jp

    12/20

  • 二十四節気は「大雪」になりました。日に日に寒さが増していきます

    二十四節気は「大雪」になりました。日に日に寒さが増していきます

    tenki.jp

    12/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す