「母の日」に親子で行きたい! 東京近郊の日帰り温泉【2017.5】

2017/05/06 16:30

GWが終わるとすぐにやってくる記念日が「母の日」です。 5月第2日曜日の母の日は、日頃の母への苦労を労い、感謝を表す日。一緒に暮している方はもちろん、普段離れて暮らしている方も、たまにはゆっくりお風呂に入りながら、親子みずいらずで過ごすのもいいものですよね。 そこで今回は、母の日のプレゼントを何にしようかな……と考えている方に、東京近郊で天然温泉に入ることができ、しかも最寄り駅から徒歩10分以内にある温泉施設をご紹介します。女性だけでなく男性の方もぜひ参考にしてくださいね!

癒やしの空間から横浜みなとみらいの美しい夜景を見たら、お母さんもきっと喜ぶはず!
癒やしの空間から横浜みなとみらいの美しい夜景を見たら、お母さんもきっと喜ぶはず!
テルマー湯(東京都新宿区) 2015年8月にオープンした話題の「テルマー湯」。自慢の露天風呂は、中伊豆の「神代の湯」から天然温泉を毎日運搬している、こだわりの湯です。さらに、都内最大級の高濃度炭酸浴では、炭酸効果で毛細血管が拡張し、血行を促進。エステでも使われている通常より高めの濃度は、美容にもよく女性にはうれしいかぎり! ほかにも、足を伸ばしてジェットバスを楽しむ寝湯、小さな気泡がクリーミーで濃密なシルク湯など、6種類の湯と2種類のサウナがあります。新宿でショッピングのついでに寄るもよし、一日かけてゆっくり過ごすもよし! すぐ行ける都心の天然温泉にお母さんと一緒に出かけてみませんか。 テルマー湯(東京都新宿区) ●所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-1-2 ●電話:03-5285-1726 ●アクセス:都営新宿線、東京メトロ丸ノ内線・副都心線「新宿三丁目駅」より徒歩2分 ●営業時間:11:00~翌9:00 ●入館料:18歳以上/ビジター2364円、会員2148円 ※会員登録無料 中学生以上18歳未満1620円(利用時間/11:00~20:00)※小学生不可 レディースデー(毎週水曜日)ビジター2148円、会員2000円 シルバーデー60歳以上(毎週月曜日※祝日除く、利用時間11:00~18:00)会員1600円 休日割増料金(土日祝・特定日)324円、深夜割増料金(深夜1:00~早朝6:00の間に在館)1836円 ※詳細は公式HPをご確認ください
新宿の天候を確認してお出かけしましょう
新宿の天候を確認してお出かけしましょう
前野原温泉 さやの湯処(東京都板橋区) 「さやの湯処」では、敷地内にある源泉井戸から直接注がれている、源泉掛け流しの天然温泉の浴槽があります。加水や循環ろ過、薬剤の投入もしていない本物の天然温泉です。こちらの施設は、毎朝露天風呂すべての浴槽の湯を落とし清掃をし、新しいお湯を張っているという、徹底した衛生管理。快適さへのこだわりはうれしいポイント! ほかにも、肌触りなめらかな井戸水を使用した内湯や、週替わりで和漢薬草とヨモギを使ったスチームサウナ、心地よく汗をかける岩盤処(720円)など、癒しの空間が満載。日常を忘れてゆったりと優しい時間を過ごせる日本家屋の「さやの湯処」で、お母さんと一緒にほっと心が安らぐ時間を過ごしてみては! 前野原温泉 さやの湯処(東京都板橋区) ●所在地:東京都板橋区前野町3-41-1 ●電話:03-5916-3826 ●アクセス:都営三田線「志村坂上駅」より徒歩8分 ●営業時間:10:00~25:00 ●入館料:大人/平日870円、土日祝1100円。小学生以下/平日550円、土日祝750円 ※土日祝は5時間までの料金(以降1時間毎100円加算) ※詳細は公式HPをご確認ください
こだわりの十割そばもぜひ!  ※写真はイメージ
こだわりの十割そばもぜひ!  ※写真はイメージ
宮前平源泉 湯けむりの庄(神奈川県川崎市) 源泉掛け流しの天然温泉はもちろん、注目すべきは炭酸琥珀湯! 炭酸琥珀湯とは、濃厚な黒湯の天然温泉に、医療現場でも使用されている「中空糸膜」を通して炭酸ガスを溶かし込んだもので、これは日本で初めての試み! 美肌効果と炭酸浴の相乗効果を堪能できます。ほかにも、サウナの本場フィンランドで行われている「ロウリュ」という蒸気浴もオススメ! ストーブで熱したサウナストーンにアロマ水を掛け、その熱波(ロウリュ)とアロマの香りを浴びます。マイナスイオンを含んだ熱波は、美容の大敵であるストレスを解消してくれるでしょう。お母さんもきっと喜びますね。 宮前平源泉 湯けむりの庄(神奈川県川崎市) ●所在地:神奈川県川崎市宮前区宮前平2-13-3 ●電話:044-860-2641 ●アクセス:東急田園都市線「宮前平駅」より徒歩4分 ●営業時間:平日10:00~24:00、土日祝9:00~24:00 ●入館料:大人/平日1240円、土日祝1500円。小人/平日720円、土日祝820円 ※詳細は公式HPをご確認ください
6種類の岩盤浴もあります!  ※写真はイメージ
6種類の岩盤浴もあります!  ※写真はイメージ
横浜みなとみらい 万葉倶楽部(神奈川県横浜市) 地上8階建ての和情緒あふれる温泉空間をもつ「横浜みなとみらい万葉倶楽部」の湯は、名湯として知られる「熱海温泉」と「湯河原温泉」の源泉から、毎日タンクローリーで運ばれてきます。その良質な天然の湯は、無色無臭の透明で、さらりとした感触。広い浴槽で足を伸ばせば、日々の疲れも吹き飛びますね! こちらはお料理も充実していて、入館料と食事、室料がセットになったものなど、さまざまなプランがあります(要事前予約)。母の日のプレゼントとして、ゆっくりお風呂に入って、美味しいごはんを食べながら、家族揃って過ごす一日もいいですね。 横浜みなとみらい 万葉倶楽部(神奈川県横浜市) ●所在地:神奈川県横浜市中区新港2-7-1 ●電話:0570-07-4126 ●アクセス:みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩5分 ●営業時間:24時間営業 ●入館料:中学生以上2500円、小学生1400円、3歳~未就学児940円、3歳未満無料 ※別途入湯税100円。深夜料金(深夜3:00以降)中学生以上1800円、小学生1000円 3歳~未就学児1000円 ※料金は税別 ※詳細は公式HPをご確認ください
写真はイメージ
写真はイメージ

あわせて読みたい

  • レジャー特集|ひと足早く“春”の花を探しに、房総ドライブへ【2017】

    レジャー特集|ひと足早く“春”の花を探しに、房総ドライブへ【2017】

    tenki.jp

    3/1

    会社帰りにゆったり温泉♪おひとりさまも楽しい東京・横浜の駅チカお風呂

    会社帰りにゆったり温泉♪おひとりさまも楽しい東京・横浜の駅チカお風呂

    tenki.jp

    11/8

  • レジャー特集│春の房総!オススメ観光スポット5選【2017】

    レジャー特集│春の房総!オススメ観光スポット5選【2017】

    tenki.jp

    3/9

    夏コミってなに? 東京周辺のアニメ&コミックスポット【特集2017|首都圏】

    夏コミってなに? 東京周辺のアニメ&コミックスポット【特集2017|首都圏】

    tenki.jp

    7/18

  • ちっちゃな秋、あっ!み~つけた〈美術館編・レジャー特集|2017〉

    ちっちゃな秋、あっ!み~つけた〈美術館編・レジャー特集|2017〉

    tenki.jp

    10/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す