「死者の祭り」から生まれた「ハロウィーン」は、天国と地獄の間を彷徨う、魂の救済の祭りだった

ハロウィーン

2015/10/27 16:30

今週末の31日(土)はハロウィーンです!
日本でもここ数年、様々なイベントが行われるようになりましたが、その起源は中世初期のアイルランドまで遡ります。
その昔あった「死者の祭り」──。
陽気なお祭りでありながら、なぜかホラーめいている、その理由はこの起源にあるのですね。
カボチャのくりぬき、仮装、トリック・ア・トリート(お菓子をくれなきゃイタズラするぞ)など、時代とともにカタチを変えながら、現代へと受け継がれたハロウィーン。その歴史からハロウィーンの謎をひもといてみましょう。

あわせて読みたい

  • ハロウィーンはキリスト教のお祭りではない!?ハロウィーンの秘密に迫ります

    ハロウィーンはキリスト教のお祭りではない!?ハロウィーンの秘密に迫ります

    tenki.jp

    10/28

    ハロウィーンにお化けやカボチャが登場するのはなぜ?
    筆者の顔写真

    鈴子

    ハロウィーンにお化けやカボチャが登場するのはなぜ?

    dot.

    10/28

  • 賑やかなお祭りの日本のハロウィンは、古代ケルトの収穫祭が起源!!

    賑やかなお祭りの日本のハロウィンは、古代ケルトの収穫祭が起源!!

    tenki.jp

    10/31

    カボチャの季節がやってきた。生産量日本一は北海道!!

    カボチャの季節がやってきた。生産量日本一は北海道!!

    tenki.jp

    9/8

  • 日本でもすっかりお馴染み、ハロウィン。今年の人気コスプレは?

    日本でもすっかりお馴染み、ハロウィン。今年の人気コスプレは?

    tenki.jp

    10/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す