愛しく大切にするべき動物の命、なのに「おいしい!」と食べてしまう矛盾

  • 生き物の命は大切。子どもの頃からそう聞かされてきた。なのになぜ、殺して食べるのか。そう問われたら、あなたはどう答えますか?(写真:gettyimages)

    生き物の命は大切。子どもの頃からそう聞かされてきた。なのになぜ、殺して食べるのか。そう問われたら、あなたはどう答えますか?(写真:gettyimages)

  • 保育園の取り組みで、生のアジに直接手で触れ、保育士にサポートしてもらいながら慎重に包丁を入れていく園児(写真:社会福祉法人どろんこ会提供)

    保育園の取り組みで、生のアジに直接手で触れ、保育士にサポートしてもらいながら慎重に包丁を入れていく園児(写真:社会福祉法人どろんこ会提供)

  • 関連記事

    • 養豚場の人と動物愛護を訴える人、どちらが命の重さ知ってる? 「生命」にまつわる本格ミステリー

      養豚場の人と動物愛護を訴える人、どちらが命の重さ知ってる? 「生命」にまつわる本格ミステリー

    • ペットブームを作り出すテレビの姿勢を問う

      ペットブームを作り出すテレビの姿勢を問う

    • ふれあった動物がエサになる 残酷な「園内リサイクル」

      ふれあった動物がエサになる 残酷な「園内リサイクル」

    写真の記事を読む
生き物の命は大切。子どもの頃からそう聞かされてきた。なのになぜ、殺して食べるのか。そう問われたら、あなたはどう答えますか?(写真:gettyimages)
保育園の取り組みで、生のアジに直接手で触れ、保育士にサポートしてもらいながら慎重に包丁を入れていく園児(写真:社会福祉法人どろんこ会提供)
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 浅田美代子が訴える「繁殖業者のペット大量生産を阻止する動物愛護法改正」

    浅田美代子が訴える「繁殖業者のペット大量生産を阻止する動物愛護法改正」

    dot.

    3/11

    軒下のツバメの巣を取ると100万円以下の罰金!? 身近な動物たちとの付き合い方

    軒下のツバメの巣を取ると100万円以下の罰金!? 身近な動物たちとの付き合い方

    週刊朝日

    8/12

  • 「かわいそう」だけど、「おいしいね!」 命の大切さを学ぶために必要な「本物」の体験

    「かわいそう」だけど、「おいしいね!」 命の大切さを学ぶために必要な「本物」の体験

    AERA

    2/13

    今年は酉年! だから鶏を知ろう? 鶏たちのワンダーランドとは

    今年は酉年! だから鶏を知ろう? 鶏たちのワンダーランドとは

    dot.

    2/12

  • 繁殖用の犬猫400匹をすし詰め 福井県の繁殖業者を刑事告発

    繁殖用の犬猫400匹をすし詰め 福井県の繁殖業者を刑事告発

    週刊朝日

    3/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す