藤井聡太棋聖、“歴史的な妙手”の裏に詰将棋で培った力 「終盤でのひらめき、発見にもつながる」と谷川浩司九段が分析

  • 谷川浩司(たにがわ・こうじ)/1962年生まれ。76年、14歳で四段昇段。83年、史上最年少21歳で名人就位。97年、十七世名人資格取得(撮影/写真部・高野楓菜)

    谷川浩司(たにがわ・こうじ)/1962年生まれ。76年、14歳で四段昇段。83年、史上最年少21歳で名人就位。97年、十七世名人資格取得(撮影/写真部・高野楓菜)

  • 6月6日の棋聖戦五番勝負第1局で、初防衛を目指す藤井聡太棋聖(左)は完璧に近い内容で渡辺明挑戦者を下した(代表撮影)

    6月6日の棋聖戦五番勝負第1局で、初防衛を目指す藤井聡太棋聖(左)は完璧に近い内容で渡辺明挑戦者を下した(代表撮影)

  • 関連記事

    • 藤井聡太棋聖、防衛戦でみせた「驚異的」な技量 時間ない中「50手以上、ほぼ最善に近い手」

      藤井聡太棋聖、防衛戦でみせた「驚異的」な技量 時間ない中「50手以上、ほぼ最善に近い手」

    • 将棋界「藤井時代」幕開け? 一時代築いた谷川浩司九段が示した“第一人者の条件”は

      将棋界「藤井時代」幕開け? 一時代築いた谷川浩司九段が示した“第一人者の条件”は

    • 藤井聡太棋聖の底知れぬ中終盤力…渡辺名人も「ショックを受けたのでは」の声 棋聖戦五番勝負、第1局は“令和の将棋”

      藤井聡太棋聖の底知れぬ中終盤力…渡辺名人も「ショックを受けたのでは」の声 棋聖戦五番勝負、第1局は“令和の将棋”

    写真の記事を読む
谷川浩司(たにがわ・こうじ)/1962年生まれ。76年、14歳で四段昇段。83年、史上最年少21歳で名人就位。97年、十七世名人資格取得(撮影/写真部・高野楓菜)
6月6日の棋聖戦五番勝負第1局で、初防衛を目指す藤井聡太棋聖(左)は完璧に近い内容で渡辺明挑戦者を下した(代表撮影)
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 62年ぶり最年少記録更新の中学生棋士は何故強い?

    62年ぶり最年少記録更新の中学生棋士は何故強い?

    AERA

    9/18

    藤井聡太棋聖、タフなダブルタイトル戦乗り越えれば…「藤井時代」到来? 「19歳で将棋界の第一人者」の可能性も

    藤井聡太棋聖、タフなダブルタイトル戦乗り越えれば…「藤井時代」到来? 「19歳で将棋界の第一人者」の可能性も

    AERA

    7/3

  • 藤井五冠が名人挑戦権を争う立場に 谷川九段の記録40年ぶりに更新なるか

    藤井五冠が名人挑戦権を争う立場に 谷川九段の記録40年ぶりに更新なるか

    AERA

    3/28

    藤井聡太は「記録に関心ない」 師匠が明かす“無心”の将棋姿勢

    藤井聡太は「記録に関心ない」 師匠が明かす“無心”の将棋姿勢

    週刊朝日

    11/5

  • 藤井聡太棋聖、“ただで飛車を取らせる”妙手でタイトル防衛 渡辺名人も「ひえー」と驚く終盤の天才ぶり

    藤井聡太棋聖、“ただで飛車を取らせる”妙手でタイトル防衛 渡辺名人も「ひえー」と驚く終盤の天才ぶり

    AERA

    7/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す