写真・図版 | 84歳で死去した名将・野村克也さんの最後の夢は「侍ジャパン監督」〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

84歳で死去した名将・野村克也さんの最後の夢は「侍ジャパン監督」 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
牧忠則週刊朝日

南海の野村克也(左)は戦後初の三冠王、巨人の王貞治(右)は最多本塁打・最多打点の二冠王。各リーグの最優秀選手に選ばれた=1965年(C)朝日新聞社

南海の野村克也(左)は戦後初の三冠王、巨人の王貞治(右)は最多本塁打・最多打点の二冠王。各リーグの最優秀選手に選ばれた=1965年(C)朝日新聞社

[スポーツの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい