写真・図版 | ラッパー・Zeebra「夏休みの思い出は、祖父の別荘でかぶりついたトウモロコシ」〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

ラッパー・Zeebra「夏休みの思い出は、祖父の別荘でかぶりついたトウモロコシ」 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZeebraAERA#Zeebra

トウモロコシ/コロンブスがヨーロッパに持ち帰ったことから世界中で栽培されるようになった。日本では明治時代、北海道開拓を機に栽培が始まった。糖やデンプンの他、ビタミンE、ビタミンB1、カリウム、亜鉛、鉄などの栄養素も。腸をきれいにする食物繊維(セルロース)の宝庫でもある。鮮度が落ちやすいので、加熱後ラップなどで密閉して冷凍保存するのがおすすめ(撮影/写真部・松永卓也)

トウモロコシ/コロンブスがヨーロッパに持ち帰ったことから世界中で栽培されるようになった。日本では明治時代、北海道開拓を機に栽培が始まった。糖やデンプンの他、ビタミンE、ビタミンB1、カリウム、亜鉛、鉄などの栄養素も。腸をきれいにする食物繊維(セルロース)の宝庫でもある。鮮度が落ちやすいので、加熱後ラップなどで密閉して冷凍保存するのがおすすめ(撮影/写真部・松永卓也)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい