写真・図版 | 原発事故から8年でも消えない不安 子どもの甲状腺がん検査を継続〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

原発事故から8年でも消えない不安 子どもの甲状腺がん検査を継続 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
野村昌二AERA

NPO法人「新宿代々木市民測定所」理事の伏屋弓子さん。都内では珍しい尿中の放射性物質測定も行う(撮影/編集部・野村昌二)

NPO法人「新宿代々木市民測定所」理事の伏屋弓子さん。都内では珍しい尿中の放射性物質測定も行う(撮影/編集部・野村昌二)

[ニュースの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい