写真・図版 | 「好戦派、恥を知れ」率直に生きた俳人・金子兜太の言葉〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

「好戦派、恥を知れ」率直に生きた俳人・金子兜太の言葉 1/3

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA

昨年11月23日に行われた現代俳句協会創立70周年記念式典で。表彰にただ一言、「ありがとう!」。宴もたけなわになった頃、かつて好戦派と敵視もした父・伊昔紅が現在の形にまとめた「秩父音頭」を熱唱(撮影/倉田貴志)

昨年11月23日に行われた現代俳句協会創立70周年記念式典で。表彰にただ一言、「ありがとう!」。宴もたけなわになった頃、かつて好戦派と敵視もした父・伊昔紅が現在の形にまとめた「秩父音頭」を熱唱(撮影/倉田貴志)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加