【秩父】世界を制し旅人をとりこにする郷土の味覚

  • ベンチャーウイスキー世界的な評価を受ける「イチローズモルト」の原酒が眠る。蒸溜所が手狭なため見学や小売りには対応していない(撮影/鈴木愛子)

    ベンチャーウイスキー
    世界的な評価を受ける「イチローズモルト」の原酒が眠る。蒸溜所が手狭なため見学や小売りには対応していない(撮影/鈴木愛子)

  • ベンチャーウイスキーベンチャーウイスキーでは樽も一部自社で作る。社長の肥土さんは「ウイスキーの味は樽が6~7割を握っている」と話す(撮影/鈴木愛子)

    ベンチャーウイスキー
    ベンチャーウイスキーでは樽も一部自社で作る。社長の肥土さんは「ウイスキーの味は樽が6~7割を握っている」と話す(撮影/鈴木愛子)

  • ベンチャーウイスキー撮影/鈴木愛子

    ベンチャーウイスキー
    撮影/鈴木愛子

  • 兎田ワイナリー深田和彦さんが秩父産のブドウでワインを作ろうと志したのは、ナパバレーを訪れた30年ほど前のこと(撮影/写真部・小原雄輝)

    兎田ワイナリー
    深田和彦さんが秩父産のブドウでワインを作ろうと志したのは、ナパバレーを訪れた30年ほど前のこと(撮影/写真部・小原雄輝)

  • 兎田ワイナリー赤は秩父ルージュ、白は秩父ブランと名付けた(撮影/写真部・小原雄輝)

    兎田ワイナリー
    赤は秩父ルージュ、白は秩父ブランと名付けた(撮影/写真部・小原雄輝)

  • 本やアートが並び、落ち着いた雰囲気のブックカフェギャラリーPNB-1253の店内。大きな窓からは野性味あふれる自然が楽しめる(撮影/写真部・小原雄輝)

    本やアートが並び、落ち着いた雰囲気のブックカフェギャラリーPNB-1253の店内。大きな窓からは野性味あふれる自然が楽しめる(撮影/写真部・小原雄輝)

  • 野さか豚みそ丼発祥。秩父産を含む複数の味噌を配合する。炭火で脂を落として焼いており、ボリューム満点でもしつこくない。材料がなくなり次第営業終了(撮影/鈴木愛子)

    野さか
    豚みそ丼発祥。秩父産を含む複数の味噌を配合する。炭火で脂を落として焼いており、ボリューム満点でもしつこくない。材料がなくなり次第営業終了(撮影/鈴木愛子)

  • そば道場あらかわ亭秩父産の蕎麦粉を使い、蕎麦打ち体験ができる。力を入れず指先を使って打つので、初心者も子どもも楽しく参加できる(撮影/鈴木愛子)

    そば道場あらかわ亭
    秩父産の蕎麦粉を使い、蕎麦打ち体験ができる。力を入れず指先を使って打つので、初心者も子どもも楽しく参加できる(撮影/鈴木愛子)

  • 阿左美冷蔵 金崎本店秩父の池から切り出した天然氷を削ったかき氷が名物。かける蜜にもこだわり、和三盆を朝から寸胴鍋で煮込んでいる。女性のリピーターが多い(撮影/鈴木愛子)

    阿左美冷蔵 金崎本店
    秩父の池から切り出した天然氷を削ったかき氷が名物。かける蜜にもこだわり、和三盆を朝から寸胴鍋で煮込んでいる。女性のリピーターが多い(撮影/鈴木愛子)

  • メープルベースパンケーキにつくメープルシロップはカナダ産で、秩父産シロップは追加料金がかかる。秩父産シロップならではのやさしい味わいを楽しみたい(撮影/写真部・小原雄輝)

    メープルベース
    パンケーキにつくメープルシロップはカナダ産で、秩父産シロップは追加料金がかかる。秩父産シロップならではのやさしい味わいを楽しみたい(撮影/写真部・小原雄輝)

  • 安田屋日野田店迫力たっぷり、丼からはみ出るほど特大サイズの2枚のカツにはヘルシーな豚ヒレ肉を使用。柔らかく食べやすいと女性や子どもにも人気だ(撮影/鈴木愛子)

    安田屋日野田店
    迫力たっぷり、丼からはみ出るほど特大サイズの2枚のカツにはヘルシーな豚ヒレ肉を使用。柔らかく食べやすいと女性や子どもにも人気だ(撮影/鈴木愛子)

  • ブックカフェギャラリーPNB-1253秩父産蕎麦粉を100%使い、秩父食材をふんだんに取り入れて焼きあげたガレットは、見た目も美しく人気の逸品。ぜひ試したい(撮影/鈴木愛子)

    ブックカフェギャラリーPNB-1253
    秩父産蕎麦粉を100%使い、秩父食材をふんだんに取り入れて焼きあげたガレットは、見た目も美しく人気の逸品。ぜひ試したい(撮影/鈴木愛子)

  • AERA 10月15日号より

    AERA 10月15日号より

ベンチャーウイスキー世界的な評価を受ける「イチローズモルト」の原酒が眠る。蒸溜所が手狭なため見学や小売りには対応していない(撮影/鈴木愛子)
ベンチャーウイスキーベンチャーウイスキーでは樽も一部自社で作る。社長の肥土さんは「ウイスキーの味は樽が6~7割を握っている」と話す(撮影/鈴木愛子)
ベンチャーウイスキー撮影/鈴木愛子
兎田ワイナリー深田和彦さんが秩父産のブドウでワインを作ろうと志したのは、ナパバレーを訪れた30年ほど前のこと(撮影/写真部・小原雄輝)
兎田ワイナリー赤は秩父ルージュ、白は秩父ブランと名付けた(撮影/写真部・小原雄輝)
本やアートが並び、落ち着いた雰囲気のブックカフェギャラリーPNB-1253の店内。大きな窓からは野性味あふれる自然が楽しめる(撮影/写真部・小原雄輝)
野さか豚みそ丼発祥。秩父産を含む複数の味噌を配合する。炭火で脂を落として焼いており、ボリューム満点でもしつこくない。材料がなくなり次第営業終了(撮影/鈴木愛子)
そば道場あらかわ亭秩父産の蕎麦粉を使い、蕎麦打ち体験ができる。力を入れず指先を使って打つので、初心者も子どもも楽しく参加できる(撮影/鈴木愛子)
阿左美冷蔵 金崎本店秩父の池から切り出した天然氷を削ったかき氷が名物。かける蜜にもこだわり、和三盆を朝から寸胴鍋で煮込んでいる。女性のリピーターが多い(撮影/鈴木愛子)
メープルベースパンケーキにつくメープルシロップはカナダ産で、秩父産シロップは追加料金がかかる。秩父産シロップならではのやさしい味わいを楽しみたい(撮影/写真部・小原雄輝)
安田屋日野田店迫力たっぷり、丼からはみ出るほど特大サイズの2枚のカツにはヘルシーな豚ヒレ肉を使用。柔らかく食べやすいと女性や子どもにも人気だ(撮影/鈴木愛子)
ブックカフェギャラリーPNB-1253秩父産蕎麦粉を100%使い、秩父食材をふんだんに取り入れて焼きあげたガレットは、見た目も美しく人気の逸品。ぜひ試したい(撮影/鈴木愛子)
AERA 10月15日号より

あわせて読みたい

  • 世界一獲った「イチローズモルト」肥土社長が語る名声の秘密

    世界一獲った「イチローズモルト」肥土社長が語る名声の秘密

    AERA

    10/15

    世界が認めた「日本のウイスキー&ジン」 “故郷”は小さな蒸留所

    世界が認めた「日本のウイスキー&ジン」 “故郷”は小さな蒸留所

    週刊朝日

    6/11

  • 【写真特集】世界が認めた「日本のウイスキー&ジン JAPANESE WHISKEY & GIN」

    【写真特集】世界が認めた「日本のウイスキー&ジン JAPANESE WHISKEY & GIN」

    6/11

    【秩父】豊かな自然と神々の息吹に包まれる旅

    【秩父】豊かな自然と神々の息吹に包まれる旅

    10/13

  • コロナ後も需要は消えない?「白州蒸溜所オンライン・ライブ」が人気の理由 

    コロナ後も需要は消えない?「白州蒸溜所オンライン・ライブ」が人気の理由 

    dot.

    7/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す