風景画でめぐるフランス|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

風景画でめぐるフランス

このエントリーをはてなブックマークに追加

 フランス絵画のコレクションで有名なモスクワのプーシキン美術館から風景画65点がやってくる。そこに描かれた大都市パリやその郊外、そして想像の世界へ旅してみませんか。


【関連記事】
水谷豊も絶賛! モネ、セザンヌらの「旅するフランス風景画」

解説=三浦篤(東京大学教授・西洋美術史) 構成=鮎川哲也(本誌)


週刊朝日 2018年3月30日号


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい