建築家・安藤忠雄が自身の美術館に込めた哲学とは

ANDO MUSEUM

 

照明も空調もない。

頭上から落ちる光だけが表情をつくる。

建築家・安藤忠雄が自身の美術館に込めた「哲学」とは。

 

【dot.記事へ戻る】

 

撮影・東川哲也(写真部)

週刊朝日 2013年5月3・10日合併号

あわせて読みたい

  • 建築家・安藤忠雄が自身の美術館に込めた哲学とは

    建築家・安藤忠雄が自身の美術館に込めた哲学とは

    週刊朝日

    5/2

    日本人は建築の才能あり? 安藤忠雄がその理由を語る

    日本人は建築の才能あり? 安藤忠雄がその理由を語る

    週刊朝日

    12/16

  • 元ボクサーの建築家・安藤忠雄氏 転職を決意したきっかけ

    元ボクサーの建築家・安藤忠雄氏 転職を決意したきっかけ

    週刊朝日

    5/12

    東京をズタボロに…「新国立競技場」問題の発端は安藤忠雄?

    東京をズタボロに…「新国立競技場」問題の発端は安藤忠雄?

    週刊朝日

    7/2

  • mouse on the keys×安藤忠雄建築のコラボライブ映像公開

    mouse on the keys×安藤忠雄建築のコラボライブ映像公開

    Billboard JAPAN

    12/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す