フォトギャラリー - 写真・図版 | 【地球の旅人 東苑泰子の東遊西撮記】 第8回 リトアニア 美しい町並と大量虐殺の記憶|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【地球の旅人 東苑泰子の東遊西撮記】 第8回 リトアニア 美しい町並と大量虐殺の記憶


シャウレイ  十字架の丘。ヴィリニュスからバスで3時間のシャウレイに十字架で埋め尽くされた小さな丘があり、犠牲者に祈りを捧げ平和を希求する巡礼地となっている。19世紀に独立戦争の死者を悼み十字架が立てられるようになり、ソ連時代当局によって何度撤去されても、リトアニアの人々がここを訪れては十字架を捧げ続け、非暴力による抵抗を象徴する場となった。どの管轄下にもないので、誰もが自由に十字架を捧げることができ、今では大小10万本以上があるといわれている

シャウレイ  十字架の丘。ヴィリニュスからバスで3時間のシャウレイに十字架で埋め尽くされた小さな丘があり、犠牲者に祈りを捧げ平和を希求する巡礼地となっている。19世紀に独立戦争の死者を悼み十字架が立てられるようになり、ソ連時代当局によって何度撤去されても、リトアニアの人々がここを訪れては十字架を捧げ続け、非暴力による抵抗を象徴する場となった。どの管轄下にもないので、誰もが自由に十字架を捧げることができ、今では大小10万本以上があるといわれている



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

html":$uri}@@@
あわせて読みたい あわせて読みたい