フォトギャラリー - 写真・図版 | コンクリートから“木”へ 木造新時代|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

コンクリートから“木”へ 木造新時代

このエントリーをはてなブックマークに追加

【街にそびえる“燃エンウッド”】 大阪木材仲買会館[大阪市西区]
「木造は日本の文化。ここを木材建築の発信地にしたい」と大阪木材仲買協同組合理事長の雪本政通さんが話すとおり、2013年の竣工以来、4千人以上が見学に来た。3階建ての建物は、竹中工務店が開発した耐火集成材“燃エンウッド”と鉄筋コンクリートの混合構造。“燃エンウッド”の中心部の周囲にはモルタルが入っている。1階と住宅に接する側はRC造。入り口には桜があり、春は花見客も(撮影/門間新弥)

【街にそびえる“燃エンウッド”】 大阪木材仲買会館[大阪市西区]
「木造は日本の文化。ここを木材建築の発信地にしたい」と大阪木材仲買協同組合理事長の雪本政通さんが話すとおり、2013年の竣工以来、4千人以上が見学に来た。3階建ての建物は、竹中工務店が開発した耐火集成材“燃エンウッド”と鉄筋コンクリートの混合構造。“燃エンウッド”の中心部の周囲にはモルタルが入っている。1階と住宅に接する側はRC造。入り口には桜があり、春は花見客も(撮影/門間新弥)



関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい