猫ブームには負けないワン! 週刊朝日史上初の“わんこ”特集 |AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

猫ブームには負けないワン! 週刊朝日史上初の“わんこ”特集

表紙は公募の読者の愛犬! 週刊朝日2月14日号(2月4日発売)は愛犬家のため一冊です

このエントリーをはてなブックマークに追加

 猫ブームには負けないワン! 愛犬家の要望を受けて、年末恒例の「猫特集」に続き、今度は「犬特集」を組みました。表紙は公募の読者の愛犬のポメラニアン。グラビアページでは、読者が応募した愛犬の写真を一挙公開するほか、森泉さんや大久保佳代子さんなど犬好き芸能人が愛犬とともに登場します!

*  *  *
 週刊朝日は初めて「犬特集」を組みました。表紙・カラーグラビアから特集記事まで“わんこ”に関するページだらけ。特集記事も、ザキトワの秋田犬交流秘話、セラピードックの活動などなどよみごたえたっぷり。愛犬家も大満足の一冊です。注目の内容は以下の通り。

●表紙の犬を公募
表紙の犬を読者から公募しました。選ばれたのは、ポメラニアンのノリル君(9歳)。もふもふの愛くるしい姿と、笑った口元にカメラマンもスタッフも癒されました! 応募していただいた読者の愛犬の写真はカラーグラビアページで紹介しています。

●カラーグラビア「犬のいない人生なんて!」芸能人と愛犬を撮りおろし!
愛犬家の芸能人に本誌への登場をお願いすると二つ返事で快諾してくれました! 浅田美代子さん、大久保佳代子さん、田中美奈子さん、森泉さん、フットボールアワーの岩尾望さんと愛犬をそれぞれ撮りおろし。哀川翔さん、杉本彩さんも登場してくれました。

●秋田犬好きのザキトワ、マサルの妹「カッチャン」と対面!交流秘話
フィギュアスケート五輪金メダリストのザキトワさんは、秋田犬の「マサル」を飼っていますが、来日時にマサルの妹の「カッチャン」にわざわざ会いに行ったそうです。交流エピソードを秋田犬保存会の会長に聞きました。

●殺処分寸前の犬が人の心身をケア セラピードックが教えてくれたこと
捨て犬たちを訓練して、セラピードッグに育て上げる活動をレポートしました。

週刊朝日 2020年 2/14号
発売日:2020年2月4日(火曜日)
定価:本体373円+税

※アマゾンで予約受付中!


トップにもどる お知らせ一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい