元W杯主審・西村雄一が語った「三笘の1ミリ」の舞台裏 VARの進化でレフェリーは不要になるのか?

2022W杯

2022/12/18 10:00

 クロアチアに敗れ、惜しくもベスト8入りを逃したものの、日本の健闘がたたえられたサッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会。そのハイライトの一つは、強豪国スペインとの戦いで逆転ゴールを決めた田中碧(あお)選手と、それをライン際ぎりぎりでアシストした三笘薫選手のプレーだろう。もし、あのときビデオによる判定、いわゆるVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)がなければ「三笘の1ミリ」は生まれなかったに違いない。テクノロジーの進歩はどうサッカーを変えたのか。過去2回のW杯でレフェリー(主審)を務め、JリーグでVARも担当する西村雄一さんに聞いた。

あわせて読みたい

  • ロシアW杯から導入のビデオ審判補助システム、問題点はどこ?

    ロシアW杯から導入のビデオ審判補助システム、問題点はどこ?

    AERA

    6/26

    W杯次の4年間のカギは「GPS」 育成世代に広がる最新技術で本田圭佑が欲しがった意外な機能

    W杯次の4年間のカギは「GPS」 育成世代に広がる最新技術で本田圭佑が欲しがった意外な機能

    dot.

    12/19

  • 8年ぶり5度目のアジアカップ制覇を目指す日本に立ちはだかる「中東の笛」

    8年ぶり5度目のアジアカップ制覇を目指す日本に立ちはだかる「中東の笛」

    dot.

    12/25

    堂安律、長友佑都、三笘薫…森保ジャパンW杯での奮闘を「記憶に残る言葉」で振り返る

    堂安律、長友佑都、三笘薫…森保ジャパンW杯での奮闘を「記憶に残る言葉」で振り返る

    dot.

    12/6

  • 15歳・久保建英がいきなり魅せた! 決勝点をアシスト U-20W杯初戦、日本快勝

    15歳・久保建英がいきなり魅せた! 決勝点をアシスト U-20W杯初戦、日本快勝

    dot.

    5/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す