メジャーの「大型契約」成功例は? 失敗目立つ中、お金に見合った活躍見せた男たち

2022/11/30 18:00

 MLBのストーブリーグもいよいよ本格化し、アーロン・ジャッジ外野手(ヤンキース:カッコ内は今季所属球団、以下同)をはじめとして10年近い超大型契約を結びそうな有力選手の去就に注目が集まっている。

あわせて読みたい

  • ヒット1本3億円超も…元巨人ゲレーロらの失敗で“キューバ選手バブル”崩壊

    ヒット1本3億円超も…元巨人ゲレーロらの失敗で“キューバ選手バブル”崩壊

    dot.

    5/8

    大谷翔平は“史上最高年俸”をゲットできるのか? 難解な二刀流の査定を考察

    大谷翔平は“史上最高年俸”をゲットできるのか? 難解な二刀流の査定を考察

    dot.

    1/10

  • 300億円が“ムダ”のケースも… メジャーの長期契約は「アラサー」から「若手」に?

    300億円が“ムダ”のケースも… メジャーの長期契約は「アラサー」から「若手」に?

    dot.

    9/23

    「170億円プレイヤー」なのに控え…メジャーの“不良債権”が深刻すぎる!

    「170億円プレイヤー」なのに控え…メジャーの“不良債権”が深刻すぎる!

    dot.

    3/23

  • 「デビュー前の若手」に6年48億円 MLBで“究極の先物買い”はなぜ起こる?

    「デビュー前の若手」に6年48億円 MLBで“究極の先物買い”はなぜ起こる?

    dot.

    4/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す