4630万円の誤入金問題が法廷で再燃 被告側は無罪主張 民事は和解 山口県阿武町

2022/10/06 16:00

 今年4月、山口県阿武町が4630万円を誤って町民1人の口座に入金した問題。お金は町に戻って一件落着と思いきや、舞台は法廷へと移り、争われているようだ。

あわせて読みたい

  • 4630万円誤送金を使い切った24歳男の“罪の重さ” 弁護士が指摘する「実刑」の年数

    4630万円誤送金を使い切った24歳男の“罪の重さ” 弁護士が指摘する「実刑」の年数

    dot.

    5/19

    「回収見込み、ゼロではない」4630万円誤送金問題で専門家が指摘 気になる町の責任

    「回収見込み、ゼロではない」4630万円誤送金問題で専門家が指摘 気になる町の責任

    dot.

    5/21

  • 4299万円の“スピード確保”の裏側 インターネットカジノ事情と田口容疑者の狙い 誤入金問題

    4299万円の“スピード確保”の裏側 インターネットカジノ事情と田口容疑者の狙い 誤入金問題

    dot.

    5/25

    元SKE48の山田樹奈被告が法廷で語ったアイドルの悲哀「報酬は月13万円、消費者金融で50万円借金」

    元SKE48の山田樹奈被告が法廷で語ったアイドルの悲哀「報酬は月13万円、消費者金融で50万円借金」

    dot.

    11/3

  • 4630万円誤送金で脚光浴びた「フロッピーディスク」 絶滅どころか公的機関でいまだ“現役”の事情

    4630万円誤送金で脚光浴びた「フロッピーディスク」 絶滅どころか公的機関でいまだ“現役”の事情

    dot.

    5/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す