元官僚が田中角栄から学んだ“究極の処世術”「味方を増やすより敵を減らせ」という格言の真意

官僚

2022/06/01 06:00

仕事にやりがいを感じていている人でも、労働環境がブラックな人でも、転職を考えている人の多くは「人間関係」に悩み、それを主な転職理由としています。気まぐれな上司、言うことをきかない部下、一方的に敵視してくる同期……組織とは人がつくり、人で成り立つものであるがゆえに、人間関係の悩みは尽きません。自分が所属する組織の中でどう振る舞い、どのように人間関係を築くかは、決してAIには代替できない「最強のスキル」なのです。特に規律を重んじる官僚組織では、それはより顕著になります。内閣府の元官僚・久保田崇さんはハードな現場で「処世術(スキル)」を武器に生き残ってきました。その一部を『官僚が学んだ究極の組織内サバイバル術』(朝日新書)より抜粋。今回は田中角栄元首相が残した「仲間を増やすよりて敵を減らせ」という格言が組織で生き残るためにいかに必要なスキルかを紹介します。

あわせて読みたい

  • 空前のブームで蘇る「田中角栄」伝説

    空前のブームで蘇る「田中角栄」伝説

    週刊朝日

    4/7

    福田赳夫は「金権政治嫌い」 田原総一朗が見た福田家の政治家たち

    福田赳夫は「金権政治嫌い」 田原総一朗が見た福田家の政治家たち

    週刊朝日

    12/27

  • なぜリベラルは衰退した? 元大物政治家が分析する現状

    なぜリベラルは衰退した? 元大物政治家が分析する現状

    AERA

    10/31

    天皇を驚かせた田中角栄の流儀とは? 保阪正康が読み解く

    天皇を驚かせた田中角栄の流儀とは? 保阪正康が読み解く

    週刊朝日

    10/18

  • 田中角栄から「取っとけ」と札束100万円 田原総一朗、最大のピンチ!?

    田中角栄から「取っとけ」と札束100万円 田原総一朗、最大のピンチ!?

    週刊朝日

    12/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す