星野リゾートの「西成」進出で軋轢はなかったのか ホテル支配人と地元住民に“本音”を聞いた

星野リゾート

2021/12/31 09:00

 2022年4月、大阪市浪速区の新今宮駅の北側に星野リゾートが手掛ける新ホテル「OMO7(おもせぶん)大阪 by 星野リゾート」がオープンする。星野リゾートといえば、これまで数々の高級ホテルを手がけてきたが、同駅南側には日雇い労働者の街として知られる「あいりん地区」(通称釜ケ崎)があり、果たして“共存”が可能なのか不安視する声もある。なぜあえてこの場所にホテルを開業するのか、周辺住民との軋轢はないのか。新ホテルの総支配人や西成区の住民らに話を聞いた。

あわせて読みたい

  • 100人の顔)星野リゾートの星野佳路代表(59) 「温泉旅館は日本文化のテーマパーク」

    100人の顔)星野リゾートの星野佳路代表(59) 「温泉旅館は日本文化のテーマパーク」

    週刊朝日

    1/6

    維新完勝…あいりん地区の住人が見た「大阪ダブル選挙」

    維新完勝…あいりん地区の住人が見た「大阪ダブル選挙」

    dot.

    11/23

  • 100人の顔)星野リゾートの星野佳路代表(59) 「五輪は地方の魅力発信の好機」

    100人の顔)星野リゾートの星野佳路代表(59) 「五輪は地方の魅力発信の好機」

    週刊朝日

    1/6

    「教科書通りにやれば作れる」星野リゾート流ブランド構築法

    「教科書通りにやれば作れる」星野リゾート流ブランド構築法

    AERA

    4/16

  • スキー場ベースのホテルで楽々スキー&スノボなら!おすすめスキー場7選

    スキー場ベースのホテルで楽々スキー&スノボなら!おすすめスキー場7選

    tenki.jp

    1/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す