卒業後は有名企業から引く手あまた? 全国の大学で「データサイエンス学部」が増加している理由

データサイエンス

2021/11/19 10:00

 近年、全国の大学で「データサイエンス」を学べる学部や学科が相次いで設立されている。今年5月には、社会科学系の一橋大が「ソーシャル・データサイエンス学部・研究科(仮称)」を2023年に新設する計画を発表し、話題を呼んだ。「日本にはデータサイエンス人材が圧倒的に足りない」と言われるが、データサイエンスとは何なのか。また、実際に学んだ学生たちの就職状況はどうなのか。大学関係者に取材した。

あわせて読みたい

  • データサイエンス学ぶと就活で有利になる? 企業は「机上だけでない学び」を評価

    データサイエンス学ぶと就活で有利になる? 企業は「机上だけでない学び」を評価

    AERA

    4/4

    「滋賀発」でGAFA生まれる日が来る? データサイエンティスト育成への“本気度”

    「滋賀発」でGAFA生まれる日が来る? データサイエンティスト育成への“本気度”

    AERA

    4/17

  • 大学選びに異変あり データサイエンス3大学「MUSYC」人気急騰!

    大学選びに異変あり データサイエンス3大学「MUSYC」人気急騰!

    AERA

    5/8

    データサイエンスは文系出身の学生でも学べる! 一橋大学は23年度に新学部・研究科を新設

    データサイエンスは文系出身の学生でも学べる! 一橋大学は23年度に新学部・研究科を新設

    dot.

    7/15

  • 上智大や東京理科大を上回る「リケジョ率」武蔵野大学 人気の理由は?

    上智大や東京理科大を上回る「リケジョ率」武蔵野大学 人気の理由は?

    dot.

    8/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す